施工実績

赤松

良い樹ですd(^_^o)
雌松寄りの相赤の新芽が開いた頃に古葉を一本残さず手入れするのがいいd(^_^o)ですね〜

この時期に葉数と芽数の調整しておくので、芽摘みもしないでも良く締まってくれています。

IMG_2596.JPG

落葉樹と常緑樹のバランスのとれた庭に
ある程度の保水力のある土に細かい砂や土を撒いて地面を締めて…

ひたすら丁寧に地面を掃き
ひたすら丁寧に様々な草を抜き

数ヶ月

薄く緑になった地面を優しく掃き、掃き、掃き…

数年

ベースができると後は自然と相談しながら軽い掃除をするだけでこんな感じになります。

IMG_1174.JPG

IMG_1175.JPG

IMG_1171.JPG

百日紅

夏場長く花を楽しむことができるサルスベリ、百日 花をつけて赤いので…

この時期丸坊主になってコブだらけの木もよく見かけます。

この子も十数年前迄そうでしたが…
施主様のご理解をいただき枝作りにしました(^_^)v

最後に残ったコブも取れてなかなかいい樹形になってきました。



IMG_2551.JPG

臼石

飛び石に使って怒られて以来使い方を思案してしまいます。

スキミングが悪く…_| ̄|○

写真タップしていただくと見えると思いますm(_ _)m





IMG_2472-0.JPG

IMG_2473-0.JPG

自己満足ですが…

やっぱり地苔


IMG_2469.JPG

瓦と杉苔

あかんやり直しや…_| ̄|○

IMG_2439.JPG

釜座通

京都の町家を改装
一坪半程のお庭ですが、小さな飛び石を使ったりして造らせていただきました。

枯れそうだった松も少しずつ戻ってきました。

来年はしっかり手入れしてあげるからね〜d(^_^o)

灯籠は見ないで〜(T ^ T)



IMG_2436.JPG

東本願寺さんの瓦

改修工事の時にわけていただいていた瓦を大量に持っている方からわけていただいて飛び石と飛び石の間の繋ぎに使ってみました。

苔を貼るのが、楽しみです(^_^)v

IMG_2430.JPG

切り口

以前書いて、気恥ずかしくてアップしなかったけど…


なんか吹っ切れたので…






先日、手伝いに来てくれた職人さんに

「切り口気にして斜めに切ったりしてるんですか?!(◎_◎;)」

って言われて 一寸いい気分( ̄+ー ̄)

「今時そんな人いないですよ〜」

って言われて 不安になりました。(*_*)

親方同士の飲み会でその話題になり、ハサミの向きや角度、手の使い方や、ハサミの形状…マニアックな話になってまたいい気分(^。^)

そして今日…
仕事終わりの車の中で、惚けた感じで聞いてみた‼️

「ワシ、おまえに切り口の説明ってしたっけ⁉️」

「目線より上と下で切り口を上にしたりする事ですよね…」

(最低限)ホッとする

しばしの沈黙

それだけ?(T ^ T)

まだまだですね〜_| ̄|○

同じタイプの松(アイ黒)なのに…

IMG_2493.JPG

IMG_2509.JPG

モチノキ

作業前撮るの忘れて作業中

真っ黒になった枝をさばいていきます

IMG_2228.JPG

IMG_2218.JPG

Copyright(c) 株式会社 亀山造園 All Rights Reserved.